• VIT SHOP

Intel Core i〇 CPUについて

最終更新: 5月20日

今回は、Intel Core i〇 CPUについてのお話です。


Intel Core i〇 CPUとは


Core i〇 CPUには世代が存在


[高性能 Corei〇 CPU 搭載]に注意!


Core i9 X series等の高性能CPUって必要?


まとめ

Intel Core i〇 CPUとは


Intel社より販売されているCPUで、Core i9, Core,i7,Core i5, Core i3と呼ばれる4つのグレードがあります。


それぞれ、

  • Core i9:スーパーハイエンド(マニアの方向け)

  • Core i7:ハイエンド(動画編集・より快適にゲームをしたい方向け)

  • Core i5:ミドルレンジ(ゲームをしたい方向け)

  • Core i3:ローエンド(ネットサーフィンや文書作成・表計算等をしたい方向け)

と位置づけられます。※見解には個人差があります。


"Pentium"CPUや"Celeron"CPUはCore i〇シリーズとは異なります。


CPUの処理性能は、PentiumやCeleronを含めると、


Core i9>Core i7>Core i5>Core i3>Pentium>Celeronの順です。


しかし、CPUの性能はグレードの順位だけでは決まらないのです。

Core i〇 CPUには世代が存在


IntelのCore i9, Core i7, Core i5, Core i3 CPUには「世代」が存在することをご存知でしょうか?

(PentiumやCeleronにも世代は存在しますが、そちらについてはまた別の機会ということで。)


初代Core i〇CPUの登場以降、世代が新しくなる度に各モデルの処理性能が向上してきました。


Core i〇 CPUの世代、見分け方を以下の表にまとめてました⭐

Core i7CPU搭載パソコンでも、第1世代と第11世代では性能に非常に大きな差があります。

CPUの処理性能の進化スピードは以前よりも遅くなりましたが、10年以上前のモデルとは雲泥の差があります。


Core i7CPU搭載であるからといって、必ずしも高性能とは限らないのです。

Core i7に限らず、世代が新しくなるほど、Core i5,Core i3CPUも進化しています。

例えば、Core i7第1世代はCore i3第6世代に劣ります。


各グレードに世代が存在するため、Core i3だからといって、Core i7と比べて必ずしも性能が劣るとは限らないのです。


ちなみに、初代Core i〇CPUを搭載したパソコンは、Windows7を搭載したパソコンが登場したころのモデルです。


最近の事のような気もしますが、もう12年も前の事なんですね。登場当時は性能の高さに驚き、Windows7の登場もあって購入された方も多かったと思います。


今は中古市場でもほとんど見かけなくなってきました。修理でお持ち込みになる方も、少なくなってきています。

[高性能 Corei〇 CPU 搭載] に注意!


繰り返しになりますが、Corei7搭載パソコンでも、初代モデル(第1世代)と現行モデル(第11世代)では大きな差があります。(Corei5,Core i3も同様です。)


よって、特に中古パソコン購入の際は、CPUのグレードだけではなく世代にも注目しましょう。


世代が古いものは処理速度も劣りますし、パソコン本体自体が製造から年月が経っているので、

永く使用することは難しいと思います。


価格の安さに目を奪われ、現行のパソコンと比べ著しく性能が劣るパソコンを購入することのないよう、お求めの際はCPUのグレードと世代に注目してください。


中古パソコンを購入する際は最低第4世代以降、欲を言えば第6世代以降がオススメです!

第8世代以降になると新品パソコンと変わらない価格になる可能性がございます。

※PentiumやCeleronはナンバーの規則性が違いますのでご注意下さい!

Core i9 X series等の高性能CPUって必要?


Corei7の上位モデルとして、Core i9CPUが第9世代から登場しました。


Corei9が上位モデルだったら、i7ではなくi9を選べばいいのか?という話になります。


結論から述べると、Core i9 は必要な方には必要なCPUです。


Core i9にもモデルがあり、Core i9 と Core i9 Xシリーズの2種類が存在します。しかし、Core i9 Xシリーズに関しては、価格と性能のバランスがあっていないように思うのです。


通常のCore i9と比べて価格が高く、高速処理が求められるゲームや動画処理をするにしても、

そこまで高性能なCPUは必要ないからです。


当店はBTOPCの制作・販売を行っていますが、お客様にCore i9 X seriesCPUをオススメすることはまずありません。


理由は、X seriesは製造数が少ないが故に不具合の可能性も高く、スペック以上に値段が高くなってしまうからです。Core i9-10900X 搭載! 確かに処理性能は抜群に優れていますが、通常のCore i9でも十分な場合がほとんどです。


個人的にはX seriesは男のロマンがあって好きなCPUではありますが、お客様に販売となると別の話です。

コストパフォーマンスが悪いパソコンを一般のお客様には販売していません。

※ロマン仕様のパソコンを求める方には提案するかもしれません(笑)


尤も、当店に限らずX seriesを敢えてオススメするBTOパソコンメーカー、制作代行業者は存在しないとは思いますので、そこまで気にしなくても問題は無い話ではあります。


当店はコストパフォーマンス重視でパーツ選定し、その上でお客様の用途、予算、不具合のリスク、動作の安定性、優れたデザイン等、全てを考慮してご提案させていただいております。

パーツ選定、制作技術はかなりの自信があります。


もちろんパソコンはCPUだけではなくメモリやグラフィックカード等の部品とのバランスも大切です。


他の部品に関しましてはまた別の記事でお話します。

まとめ


今回は Intel Core i〇 CPUについてのお話でした。


大まかな紹介でしたが、パソコン選びの参考になれば幸いです。


新品・中古どちらにも関わらず、パソコンの購入をご検討中の方は、当店にご相談ください。スタッフがお客様にピッタリな一台を提案します。


皆様のご来店を心よりお待ちしております💛



富山・高岡でパソコン修理・iPhone修理・ガラスコーティング・SWITCH修理するならVIT-SHOP😊

予約不要、お気軽にご相談・ご来店ください!


VIT-SHOP富山店・VIT-SHOP高岡店